頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

『コーヒー・ルンバ』

ミニロボと。




『コーヒー・ルンバ』
http://www.stickam.jp/video/178161538




ぶっつけ、やっつけ。w
[PR]
by hanarobo | 2008-05-12 18:12 | 成果

確信の共犯者?

ダーク五郎氏の3rdアルバム届く。

f0103693_18283642.jpg






どれどれ。。。










ふむふむ。。。。。








で、







『裸の王子様』。











wwwww




ダークさん、これ反則やわ~~www







やだ=

ぎゃはははは。
[PR]
by hanarobo | 2008-05-09 18:30 | 日常
井上陽水のコンサートに行ってきた。
高岡市民会館。
f0103693_16314114.jpg


コンサート、だよ。
ライブじゃなくて。

落ち着くねぇ、この言い方。w



会場に着くと、団塊の人々がいっぱい。




もちろん、女友達同士もいっぱいいるけど、
夫婦が目立つ。

並んで待っている佇まいに2人の歴史を感じる。
あれは夫婦だな、って思う。w



私のような中途半端な年代はほとんど見なかった。
まして、10代20代なんて全く見かけない。




そんなことを考えながら、『ライブ会場先行発売CD』購入の列に並んでいた。
f0103693_1640148.jpg


1枚3000円。
各会場限定100枚ということで、
ちょっとドキドキしていたが無事GET。





会場内に入り、ホッとして、
見るともなく人々を眺めていた。


今日は、ひとりで来たのでいろんな意味で気楽だ。w



私の左隣は、2組の友達夫婦みたいで、
奥さん同士ペチャクチャしゃべっていた。
旦那さん同士は無言。w



右隣は、いわゆる「まだデキてない」カップルでw


男は上司、女は部下?


こちらは、男のほうが一生懸命話しかけていた。ww
女も別に嫌がっている様子もなく、

男の必死のアプローチで、


次のデートの約束をするところまでこぎつけていた。



話の要所要所で、男は、


最初は遠慮がちに、
だんだん大胆に、

女の手に触れていた。w


それは、


ちょっとみっともない光景だったが、


この2人は順調に進むであろうと思われる。ww



男50代半ば、女40代前半?
不倫かどうかは、わからん。w




さて、



そんなこんなで、



あんまりおもしろくてww

ロビーでくつろぐ間もなく



コンサートは始まった。





以下、少々ネタバレ。





ぶらぶらと気楽に、陽水登場。

おもむろにアコースティックギターを手にする。



後の人は、


エレキギター
パーカッション
キーボード

(3曲目あたりからベースもはいった)



という、編成で、



1曲めは「Make up Shadow」


エレキ、ぎゅい~~ん、ぎゅい~~~ん


私なんか、
きゃ~~♪ ですよ。
バッチリこの世代。


手拍子でしょ?
立つんでしょ?


・・・・と思っていたら、



みなさん、無反応。


手拍子さえもない。



あれ?・・・



あ、そうか。
みんな大人なんだ・・・



こういう風に聞くのがマナーなんだな。




そして、



次から次へと私のツボが。。。


「ワインレッドの心」


「リバーサイドホテル」



も~~~ね、
あーーた、


声で按摩されてるようでしたわよ。



歌詞、とか
メロディーとかも消し飛んでしまって、


すべてはその、
声、声、声




あぁ、至福のひととき。w










ところが、







コンサートも終盤になり、






私はずっと団塊の人々の邪魔にならないように、
ひっそりと聞いていたのに、



急にみなさん、


ノリノリで、
手拍子をし始め、




ぽつぽつと、


やがて、



わらわらと、



立ち上がった。




「夢の中へ」で。



なんで=====???






「傘がない」のイントロが流れたときの、
拍手のすごかったこと。



「心もよう」では合唱してはるし。

そういうのこそ静かに聴くんかと思ってたけど。




やっぱ「リアルタイムで聞いた」という体験は
何にも変えがたいものがあるんだな、と。





結局、私は、



手拍子もせず、
立ち上がりもせず、w


最後まで静かに聞いていました。ww




MCで陽水さんが、

「えーー、私は語感で商売してるようなものでして、

今日は高岡は『御車山まつり』ということですが、
『みくるままつり』と、『ま』が、3つもあって。。。(笑)」


と言ってはって、


「そうそう!私もそれ気になってた」って思った。w



「『高岡』って響きがいいですね。」とも言っていた。
私も「タ」って『カ』でリズムとってるような感じが好きなのだ。

生まれ育った町ではないからかな、不思議な音に聞こえるのは。



アンコールで

『少年時代』をやった。


「この曲は、富山を舞台にした曲です。。。」
というMCが入り、

「あ、そうだった。」って思った。



立ち上がっている団塊の人々の隙間から、

井上陽水の大きな体がよく見えた。

(ちょうど私の視線の方向の人たちは全員座っていた)



最後まで、素晴らしい声を
こころゆくまで堪能した。



まったく気負いのない、

なんのてらいもない、

演者も聴衆もみんなゆったりとした、
いいコンサートだった。


---



市民会館まで、歩いて10分弱なんだけど、
心配性のパパロボが車で迎えに来てくれた。
ミニロボは留守番だ。



ひとりでふらっとやってきて、気楽に聞けたけど、

次は2人で来たいなぁ~って思う。




団塊の男女には負けられない。ww




f0103693_18191771.jpg

[PR]
by hanarobo | 2008-05-01 23:30 | 日常

『裸の王子様』

今日、生まれてはじめて曲を作りました。



タイトルは『裸の王子様』




副題に ~ある牝奴隷の雄叫び~
(ウソよ~んww)




歌詞の方は、思ったよりスラスラ書けて
わずか10分ほどで出来ました。
自分でもびっくりした。www



ただね~



メロディってどうやって作っていいかわからない。



歌詞を読みながら、
『もし私がこのセリフを誰かに言うなら、どういうアクセントで言うかな?』
と、いうところから考えて・・・・・


で、



できました。(^_^)v





でも、まだ公開しません。



なぜなら、



ダーク五郎氏の3rdアルバムのために書いたからです。




そう、処女作にして、楽曲提供いたします。ww




アルバムがリリースされた後に、折を見て
はなロボバージョンも公開することにいたしましょう。



それまでは、歌詞だけ。







『裸の王子様』

作詞・作曲 はなロボ


いつも やさしくて
とても すてきな あなた
私はあなたがとっても好きよ


ブログだって 
一字一句見逃さないの
あなたの言葉は金の言葉


コメントなら任せてね

言いたいこというの
書きたいこと書くの
やりたいことやるの

捨てハンで



いつも かっちょよくて
とても 知的な あなた
私はあなたがとっても好きよ


私だけのあなた
あなただけの私
2人の仲 誰にも邪魔させないわ

私たち似たもの同士

あなた 王子様
私 お姫様
生まれたままの姿で
お花畑で遊ぶの


あなたには わかるでしょう?
私が誰なのか
だから固定ハン(こてはん)は しまっとくの


いつも クールで
とても 無敵な あなた
私はあなたがとっても好きよ

エロいところも魅力的 
シャイなところもいいの
あなたのすべてに私は夢中


私たちお似合いだわ

あんたは大将
私 お姫様(デフォね)

生まれたままの姿で
お山で遊ぶの


あなたしか わからないでしょう
私のIPアドレス(あしあと)

だからこれからも愛してね
だからこれからも守ってね

だからこれからも愛してね








私が歌うより、ダークさんが歌った方がきっとおもしろいよ。ww
[PR]
by hanarobo | 2008-04-24 21:44 | 成果

男子一生の仕事。

その昔、


デビューしたての石原裕次郎が、


「俳優は、男子一生の仕事にあらず。」と言った。


もちろん、



いくら中年とはいえ、w
私はリアルタイムでは聞いていない。



ただ、



「ダンシ イッショウ ノ シゴト」とは、なんだろう?




と思いながら、今日に至っている。





女子だけど。ww





天下国家に関わる仕事?


それとも、


女房子どもを養う、ってこと?





先日、



『桑田さんのお仕事』

というDVD&CDのAVセットを購入した。





私がこの人を好きなのは

ダンシ イッショウ ノ シゴトとして、

POPスターをやっているところだ。






その時々での逡巡を、

感じることもあるけど、

そこも好きだ。






女房、子どもどころか、



自分に関わるすべての人を食わせるぞ!っていうくらいの

圧倒的なパワーも好きだ。w





近頃、




『男子一生の仕事』という言葉の意味を考えるとき、





今年で30周年を迎える稀代のPOPスター、




桑田佳祐を思う。




f0103693_1875372.jpg

[PR]
by hanarobo | 2008-03-28 18:10 | 脳内
まだ、カレーはできないみたいだ。


mixiを見ていたら、ちょっと書きたくなったので書く。




ちょっと前、


『いきしずく』『空に星があるかぎり』
高橋俊之さんの曲をアップした。



まず、その背景を言わないと、
続く話がわからない。




実は私も最近、
家族のいないお昼の時間帯に、
Stickamでライブ部屋を開けていたりする。



そこで、高橋さんの曲を演ることがあった。



ご本人に報告はしていなかった。



だって、



なんせ、この私ですから。w


「あなたの曲を歌っています。」と言うほどの人間でもないだろうと。ww





でも、ある人から



「やっぱり言っといたほうがいいよ。」とアドバイスされて


メールした。
高橋さんに。



「どんなふうになったのかな。」というのがその返事で。



で、



がんばって録音した、というわけだ。



そしてまた報告したら、



「了解。」という短い返事が来た。






昨晩、高橋さんがライブ部屋をされていたので、
入ってみた。



「あぁ、聞いたよ。はなちゃんの『いきしずく』と『空に星があるかぎり』」


「ありがとうございます。」


「まぁ~なんちゅーか。。。

 あーーーんまり、できがよくないね~

 キーが合っとらんちゅーかね。
 低すぎるんかなぁ~
 あ~~んまり、よくないね~ はっはっは」





で、



私はしばらく凹んでいた。ww




たまたま、そのとき私が泣きついた相手の方が
私の代わりに憤慨してくださったけど、



でも、正直な感想なので、


しかも、曲の作者の感想なので、


怒るなんてとてもとても。。。。。



(外聞き6人、入室者私のみという、
 衆人環視の中、言われるというのはキツかったけれど (T_T))






それに、



『いきしずく』は確かにキーを下げて歌っている。


いつもの私のキーより、
ギターのフレット数で言うと2つ低い。(全音?)


それは、なぜか。





恥ずかしい話、さっきのエントリーと関係あるんだけど、



「腕枕をして寝ているカップル」という想定で歌っているのです。





ベッドから窓が見えて、
外は雨降ってて、



窓にいきしずくの水滴がついて流れていく。



それを腕枕されながら眺めている。。。。





そういうときにしゃべっている声って、


いつもの声より、


低くて、ちいさくて、かすれてませんか?





まぁ、




私なりにそういう想定で。




本当は、



奥様と高橋さんが
車の中で話したときの様子を歌にしたらしい。




もちろんそれも知ってはいましたが。








高橋さんのご感想は率直なもので、



私はかなり凹んだけど、



言われるのも、凹むのも、
それは仕方のないことだと思う。



そこになんのウソもない。






ただ、



ただね。




例え話でいうと、



砂場で砂山を作ってひとりで遊んでいたら、
「あ~んまりできがよくないなぁ~~~」と
大人の人に言われた感じ。w




ひとりで砂場で砂山作って遊んでいる子どもと、


自称でも他称でも、
アーティストという心構えで、
砂の芸術作品を作っている人を、


同じ土俵で語るのは無理があるのではないかと。





そういう意味で、





大の大人が、
子どもみたいな人間に



そんなこと言うのには、



腹が立ちました。







(このエントリーについては高橋氏にメールでお知らせしました。)
[PR]
by hanarobo | 2008-03-15 20:27 | 脳内

『イケナイ太陽』

f0103693_16543465.jpg

http://www.stickam.jp/video/178054862

オレンジレンジです。w
歌がどう、とかギターがどうとかいうよりも、
まず運動神経です。ww



とにかく息継ぎできません!
酸欠状態!!



まちがえようが、なにしようが、
押し切ってます。ww




原曲はこちら

歌詞とコードはこちら
[PR]
by hanarobo | 2008-03-13 16:59 | 成果

『空に星があるかぎり』

f0103693_1647528.jpg

http://www.stickam.jp/video/178050306

ある方からリクエストされた曲です。


詞/曲 高橋俊之


原曲はこちら
[PR]
by hanarobo | 2008-03-13 16:53 | 成果

『いきしずく』

f0103693_16342815.jpg

http://www.stickam.jp/video/178050266


詞/曲 高橋俊之

高橋さんの曲の中でいちばん好きな『いきしずく』を録音してみました。
ちいさな声で歌うのはむずかしいです。w

原曲はこちら
[PR]
by hanarobo | 2008-03-13 16:42 | 成果

『禁じられた遊び』

f0103693_15483896.jpg


http://www.stickam.jp/editMediaComment.do?method=load&mId=177915990


久しぶりにウクレレを弾いてみた。
高いところはちょっとしんどいけどなんとか。w
[PR]
by hanarobo | 2008-01-28 15:51 | 成果