頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

歌う人

原題: Story of an artist

詞/曲: Daniel Johnston
訳詞: 渕上純子


歌う人

歌う人は誰も
みな年老いてゆく
輝きを望んでも
望まない人でも


きみは言われるだろう
仕事はしないのかと
何をしているのかと
そして変わり者だと


きみの歌はつらいよ
誰かファンがいるのかい
もしかするときみは
おかしいんじゃないのかい


誰が嗤えるだろう
お日さまに感謝して
お花畑を歩く
歌う君のことを


歌う人は孤独さ
迷っていることさえ
逃げ口にしていると
かげ口もきこえる


テレビの好きなひとは
テレビよりも素敵な
きみの歌に出会わない
たぶんきっと出会わない


歌う人は誰も
みな年老いてゆく
輝きを望んでも
望まないきみでも


ふちがみとふなと 「ヒーのワルツ」より
[PR]
by hanarobo | 2008-06-27 16:50 | メディア
メインマシンはノートPC(SHARP製 PC-CS50N)で
OSはWinXPだ。


もともとのサウンドコントロール画面には、
ステレオミキサーがついていなかった。


ノートPCに特有の問題だ。
これでは、「音楽を流しながらマイクでしゃべる」という
ラジオ的なライブ放送ができない。



メニューが隠れているのではないかと
「プロパティ」を開いて探してはみたけど、、ない。






と、そこまでで、あきらめていた。。。。





で、




自転車やテレビや車が壊れまくり、



必然的に家の中にいるのに
つまらない状態が長引いてww





ふと思い立って





もう一度いじってみることにした。




そうだ!
サウンドカードのドライバを新しくしてみたらどうだろう?



SHARPのサイトに行ったけどない。。。



サウンドカードの型番を調べた。
f0103693_15453817.gif



「Realtek 260」か。



ぐぐってみて、ドライバダウンロードサイトを発見!



ドライバを入れ替えた。
f0103693_15485796.gif





そしたら、コントロール画面がこんなにアップグレード!
f0103693_15501348.gif

もちろんステレオミキサーも!




それどころか、イコライザーまで!
f0103693_15535126.gif

やった===!!




と、いうことで。




ときたま、StickamでBGMライブをするようになりました。
f0103693_1556745.jpg

お暇なときはぜひお立ち寄りください。<(_ _)>



尚、このエントリーを参考になさっての
ドライバアップデートは、くれぐれも自己責任でお願いいたします。。

[PR]
by hanarobo | 2008-06-27 16:03 | 日常

立体 はなロボ!!

禍福はあざなえる縄の如し。




モノが壊れまくりの我が家に、
すてきなプレゼントが届いた。




f0103693_13513380.jpg

制作したのは、ダーク五郎さん。



早速、Stickamでお披露目ライブをした。
f0103693_13593498.jpg




来られたゲストは皆、
イラストだった はなロボが、そのままのイメージで
立体になっていることにとても驚いていた。

でしょう?、と私も鼻高々だ。(貰っただけなのにw)



夕方になり、
パパロボとミニロボが帰ってきて、
鑑賞会をした。w


はなロボフィギュアを
食卓の真ん中において、
私が手で回しながら「な、すごいやろ=!」と。ww



そうそう、はなロボには背景が付き物なので、
家にあったマチスの絵葉書を置いてみました。
なんか似合うでしょ。
f0103693_14115053.jpg



ダークさん、ありがとうございました。
[PR]
by hanarobo | 2008-06-27 14:13 | 日常

壊れまくり。

私ではなく。。。w






まず、自転車がパンクした。
それが始まりだった。






TVがポン!と言っては消える。 
(コンセントを入れなおすと点く…イマノトコロ)



Mac miniにCD-ROMが入ったまま出てこない。

(このときはStickamにおきまして
 「助けて!LIVE」を行い、 Macユーザーの方に大変お世話になりました。
 ありがとうございました。<(_ _)>)






そして、お決まりの。。。




愛車MINI。




「さぁ、買い物行きましょう!」とエンジンをかけるとかからない。


はぁ。。。。。



自動車保険におまけで付いているロードサービスを呼んだ。
ごっついレッカー車がやってきてミニ専門店へと連れて行った。




「修理できました!」ということで受け取りに行き、


乗って帰る途中で気づいた。
今度はウインカーが点かない!



あぁ!もうぅ!



後ろにベッタリ張り付く、車高の低いBB。


『この車はウインカーが点かないんだよ!
 前触れなく曲がるぞ!!離れろ!』



と思えど、伝わるはずもなく。。。




ハザードを点けて
窓を開けて、腕を90度に曲げた。


左折のサインw



あぁ、ダサいなぁ。。。もう。






なんとか無事に家について、
駐車場でボンネットを開けた。



ヒューズボックスを開けると、ヒューズが切れていた。



しかも、ヒューズBOXの一部が溶けていた!


ぎゃ=



早速、またMINI屋さんに電話して、
ヒューズBOXごと部品交換してもらうように手配した。





ほんとに、この子は手がかかる。。・゚・(ノД`)・゚・。






ヒューズを取り替えたので、
ウインカーも点くには点くけど、


電気系統のどこかに
根本的なトラブルがあるのは確実なので、



あんまり動かしたくない。。。




てなワケで。




自転車も、TVも、Macも、MINIも、



放置です。











さて。。。
[PR]
by hanarobo | 2008-06-27 13:43 | 日常
当たりました!
わ=========い!!(^o^)/









いや、、







宝くじではありません。ww








サザンオールスターズ夏の大感謝祭@日産スタジアム
8月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)の4日間のうち、
最終日24日!

当選しました。




親子3人で行ってまいります。
[PR]
by hanarobo | 2008-06-16 08:21 | 日常
このブログの左にいくつかバナーを載せているが、
その一番下のStickamのバナーをクリックすると、
私のプロフィール画面になる。

そこには「メッセージ」という欄があるので、
思いついたことを、思いついたときに書くようにしている。


それが、ある程度溜まったので、
ここに載せてみる。


量があると、浮かび上がってくるものが変わってくるような気もして、
別の面白さを感じたので。(手前味噌ですがw)


では。





勝ち負けにこだわる人は
すでに負けている人が多い。





ことさら「自己」表現なんてしなくたって、そんなの自然と漏れてるよ。
しかも、だだ漏れ。





自己実現なんてしなくたってそんなの実現されてるよ。
今の君がそう。





はい、『いちびり』でございます。





私こそA型だ。





私は誰にも似ていない。





似てるから好きなのか
違うからこそ魅かれるのか





きっとどこかに共通点があるのでしょう。私たち。





音楽の『楽』。





事なかれ主義のロックンローラー
弱音を吐かないフォークシンガー
礼を言わない演歌歌手





一生懸命考えて出した結論と、
直感で出した結論は、
全く同じであることが多い。





自分が変わっていくことを
面白がっているうちは
若い。





そうです。
あれもこれもそれもどれもこれも
その理由はみ~~んな
『寂しかったから』です。





その歌をうたう意味?
もちろん気付いてるさ。





すべての歌はラブソングである。





泣くが嫌さに笑ってござる。





複雑だと本当っぽく見えるけど、見えるだけだ。
簡単だとウソっぽく見えるけど、見えるだけだ。






はたして、それぞれが「ちり」なのか、
集まれば「山」なのか。


↑これは、結語ですので。w
[PR]
by hanarobo | 2008-06-15 00:53 | 脳内

動く はなロボ。 Part2

「やった=!」と調子を上げたのもつかの間、
結局まぬけなことに。ww

動画はこちらへ








おまけ。

動画はこちらへ

[PR]
by hanarobo | 2008-06-07 22:55 | 日常
タイトルは、まったくの私の主観である。



コメント受付しなくなって、
勝手な主観も気軽に書けるようになった。w




さて。。。





「女ってさー」などと言おうものなら、
即座に「女に限らないよ」という友人がいるが、w



表記の件に関しては「おんな子ども」と限定している。


それは、私が


寂しがる大人の男というのを見たことがないからである。



だから、

『寂しがる男』は皆子どもである。



しかし、女に関してはこの限りではない。


大人の女が、

ココロのなかに寂しさを抱えるとクルう、という例を
たくさん見てきたからだ。






もうひとつのポイント。



「寂しがらせる」ではなく、「寂しくさせる」とクルうのである。



どこが違うのか、と言えば。




「寂しがる」というのは、
本人が「寂しいよー」と表明している状態。



「寂しくさせる」というのは、
本人自身も気付かないか、または我慢して黙っている状態。



そういうニュアンスだ。





主観はどんどん続く。。。





クルい方にもいろいろある。
もちろん本当に狂う人もいる。

ネット上にはそのサンプルに事欠かない。

(これを読んでる人も思い当たることがあるでしょう?)




噂して笑う人たちがいるが、
私にはとてもできない。




なぜなら、





私は、女で、




しかも、もっともアブナイ

中年女だからだ。w







だけど、その前に




親でもある。





自分はもちろんだが、
子どもをクルわせてはいけないな~と思う。






要は、


愛情を与える役割にある人がその責を果たしているか否か。なのだ。





私たちはもっと成熟しなければ。。。




ねぇ?
[PR]
by hanarobo | 2008-06-05 16:59 | 脳内

おもしろいやん!

パパロボがずっと出張なので、

なんとなく2人とも調子が出ない。





家の中がこじんまりと過ぎていく。








煮詰まってしまうときもある。







これでは、いかんなぁ。。。
目先を変えよう。



と、






ミニロボと2人で、バッティングセンターに出かけた。



f0103693_17233455.jpg




おもしろいやん!




ボールだけに集中して、




打つ!



カキーン!って飛ぶとキモチいい!



そりゃ空振りも多いけどw






健全な心を養うには



100の説教より、

とにかく体を動かすことだな。
一緒にゲラゲラと笑いながら。









今夜、パパが帰ってくる。
[PR]
by hanarobo | 2008-06-02 17:37 | 日常