頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

カテゴリ:日常( 206 )

ファンシー(笑)

泡盛の名前です。






請福ファンシー
f0103693_1632151.jpg



近所の酒販店で見かけたので数年ぶりに買いました。
なぜか花粉症に効くと有名です。




今夜から試してみます。。。
[PR]
by hanarobo | 2010-02-06 16:35 | 日常
若いなぁ~








では、私も。
f0103693_1831854.jpg

[PR]
by hanarobo | 2010-01-22 18:33 | 日常

溶けてきた

f0103693_1014533.jpg

なぜかパパの車にだけツララがw
[PR]
by hanarobo | 2010-01-16 12:17 | 日常

大雪の風景

富山高岡 大雪です。
f0103693_171118100.jpg





大きな木は雪が積もって
オバケみたいになっています。
f0103693_17145714.jpg




折れないように雪囲いをしてもらってる木もあります。
(こちらでは「雪吊り」といいます)
f0103693_17175237.jpg





融雪設備のある道は、こんな感じ。
f0103693_17131886.jpg



融雪設備ナシの道はこんな感じ。
f0103693_17263470.jpg




ちなみに、
融雪設備ってこんなんです。
f0103693_17141034.jpg










高岡古城公園大手口
f0103693_1720488.jpg




やっぱり富山の冬は雪が似合う。
[PR]
by hanarobo | 2010-01-14 16:57 | 日常

えらいことですわ。

と、同級生の年賀状の添え書きに。



おや?

赤ちゃんが生まれてる!(゜o゜)
がんばれよ~w






また別の同級生は、
孫が生まれてる!(゜o゜)
うらやましいなぁ~






われら45歳。w
[PR]
by hanarobo | 2010-01-03 14:44 | 日常
あけましておめでとうございます。


年末年始、

北陸は1mの雪が積もるという予報だったので
楽しみにまっていたのですが、降るそばから溶けてしまって
期待したほど積もりませんでした。


でも朝から雪は降り続き、
今もやむことはありません。


今日は、ハナっから初詣をあきらめていて
家でゴロゴロ。。。



さっき



『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 を見ました。


いや~~~~~~
叫んだ叫んだww


豪華な映像と
派手な展開は、お正月にピッタリ!








今年もよろしくお願いします。<(_ _)>
[PR]
by hanarobo | 2010-01-01 17:19 | 日常
昨日の夕方、




ちゃんと雪下ろし、しましたよ、と。
f0103693_2213576.jpg


で、一晩寝たら、





f0103693_2140670.jpg

うそ。。






いいよ、自分でするから。






f0103693_21401987.jpg


パパ。。。





ありがとw
[PR]
by hanarobo | 2009-12-19 21:44 | 日常

冬がはじまるよ!

毎年、載せてしまう。。。。


毎年、同じように見えるであろうこの写真。

f0103693_1529327.jpg



雪が積もるとうれしい。
[PR]
by hanarobo | 2009-12-18 15:31 | 日常

命を吹き込む作業

今日で期末テストも終わりですね。
よくがんばったね。


最近、キミの顔が明るくなってきて
ママはとてもうれしいです。


中学生になったら、もう手助けしてあげられることも
なくなってきたなぁ、と思っていたけど、


あらあら、
まだこんなことがあったんだ!(゜o゜)と思いました。ww





今年の前半は、

ママは自分の手術のことで頭がいっぱいで、
あんまりキミに目を向けていなかったかもしれません。



手術が終わって回復して、

気がついたら、キミの表情の端々に翳りがありました。




お友達との事、クラブの事、
全てが良くない方向に行ってしまっていましたね。



話を聞くくらいしかママにはできなかったけど、

でも、


こういう風に何かのきっかけで
すべてが悪い方に転がっていくということは、

何かのきっかけで、
良い方向に変えられるんじゃないか?

と思いました。




だから、



キミに勉強の仕方を教えてあげよう!と思ったのです。





ママはキミを産んだとき、


絶対自分の子供には「勉強しなさい!」なんて言わない
お母さんになろう、と決めていました。



勉強ができなくたって生きていけるし、幸せにもなれるからです。




でも、全然幸せそうじゃないキミを見て、考えを変えました。
キミの孤独をなくしてあげよう、って。



今やっていることがわかるようになることで癒される孤独もあるだろう、と。


それで、パパにも頼んで、二人三脚でキミの先生をすることにしたのです。






勉強というのは、一言で言うと『命を吹き込む作業』です。



例えば、


ママ担当の英語で言うと、
「三単現のS」とか「不定詞の名詞的用法」とか「動名詞」とか、
こんな言葉に命を与える作業です。



こういう言葉に命が入ると、キミと英語の距離は近くなります。



今まで、キミとは関係のないところで進んでいた英語の授業が
急に近しく感じられるようになります。


もちろん、他の科目についても同じです。



無味乾燥に感じていた言葉たち、

「三角形の合同条件」や
「フレミングの左手の法則」や
「サ行変格活用」にも

命を与えていくと、
キミにとって生きた言葉になります。

生きた言葉たちと一緒に授業を受ければ、
もうさみしくなくなるでしょう?




でも、


その後も大事です。



今、キミが国語でやっている『論語』に
こんな言葉がありましたね。

『学んで思わざれば則ち罔し
思うて学ばざれば則ち殆し』


「学んでも考えなければ、物事ははっきりわからない。
考えても学ばなければ、独断に陥って危険である」



学校で習うこと、パパやママが言うこと、
それをごくごく飲んでるだけではダメです。


生きた言葉が身体に染み込んだら、

今度はキミの心を使ってその言葉を使いましょう。
心を込めましょう。




この世の中にキミと関係のないモノはありません。


英語も国語も
数学も理科も社会も
こうしてだんだん
キミのそばに寄り添ってきたなら、



同じように


この広い世の中のことすべてが、
キミと関わりのあることだとわかるはずです。




それは大人になったときにきっと、
生きていくことの孤独を癒してくれるはずです。



大人になって社会に出たときに、

自分と関わりのないことばかり、と思い込んで、
わけがわからずに生きていく孤独はつらいものです。




身の回りのこととキミは関わりがあるんだ、ということを理解する
最初の一歩が学校の勉強の中にあるのです。



だからこれからも
言葉に命を与え続けていってください。



最後に言います。





勉強しなさい。
[PR]
by hanarobo | 2009-12-02 13:38 | 日常

ROBOT meets ROBOT

先日、ロボットフェスティバルに行ってきました。

f0103693_15534231.jpg





TVニュースでよく見かける未夢ちゃん(右)とその初期機
f0103693_15571422.jpg

動きがちょっと キモチワルくて ぎこちないです。





WAKAMARUくん
f0103693_160748.jpg

きゃ~こっち向いた!w
生きてる感ありありの親しみやすさ。




PARO
f0103693_1632062.jpg

目が開いた!かわいい~
ニュースで見たときは「そんなにかわいいの?」と思いましたが
このぬくもりとモフモフ感は侮れません。
誰もがおもわず微笑んで撫でてしまいます。





ムラタ セイサク君とムラタ セイコちゃん
f0103693_168689.jpg

当日は故障してて結局動くところは見られませんでした。。。残念





パワードスーツ?
f0103693_1693131.jpg

なんだかわかりませんが、無駄にマッチョでカッコイイです。w






あぁ。。。。


でもなぁ。。。。



こんなんじゃなくて、


ロボットといえば、



ロボット
といえば






これだよ!

f0103693_16115512.jpg




あぁこれだ。
f0103693_1613204.jpg




わ~~い!
f0103693_1614379.jpg

もしかして私たち、昔会ってるのかな?




【レポート】
万博の人気者「相澤ロボット」、修復され富山のロボットフェスティバルへ
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/09/26/robofes2009/index.html




f0103693_1617018.jpg





おまけ
動く i-sobot と動かす はなロボ親子
[PR]
by hanarobo | 2009-10-05 16:22 | 日常