頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

マイナスのマイナスはプラス。

案の定、中学数学はミニロボには手ごわいようだ。


『減法』という単元で、となっている。



5-(-3)=8


この理屈がわからない。



わからないままに機械的に計算するのがイヤだ、という。




ミニロボの通う公○式の塾の先生に聞くと、

「理屈を考えるのは、もっと先でいいのよ。
 何も考えずに練習していきなさい。」



と言われたそうだ。




御意。




だから、言ったんだよ、私は。w







数学に関しては、パパロボの担当なので、
私は一言も口を挟まない。





北海道出張から帰って来たばかりのパパロボが、
たいそう疲れているにもかかわらずw

ミニロボに教えた。



こういう風に。

f0103693_17584670.gif

f0103693_1759264.gif

f0103693_17591833.gif

f0103693_17592812.gif




ミニロボは、なんとなく、、、わかったみたいだ。





そして夜、





夫婦の時間。


パパロボ 「足し算引き算はあれでええけど、」

はなロボ 「うん。。」


パパロボ 「問題は、掛け算やな。」


はなロボ 「?」


パパロボ 「マイナスかけるマイナスはプラスや。」



はなロボ 「うん。。。」(このあたりからすでに眠くなっているw)



パパロボ 「つまり、マイナス3つのものが、マイナス2つあると、」

はなロボ 「うん。。。。」

パパロボ 「なぜか、6つになる。」

はなロボ 「。。。。。」

パパロボ 「これを説明するのは結構むずかしい。」

はなロボ 「zzzzzz」


パパロボ 「こら、寝るな!(`□´)/」

はなロボ 「ちょうどええ具合に眠くなったのに。。。」

パパロボ 「まだ今は出てきてないけど、
       ミニロボはまたきっと考え込んでしまうやろう。」

はなロボ 「うん。。。zzzz」






だから、





言ったじゃないか。





つべこべ言わずにやれ! (`□´)/


とにかく前に進め、ミニロボ。


考えるのはそれからだ。
[PR]
by hanarobo | 2008-05-16 14:58 | 日常