頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

ある風景。

夕食時。


はなロボ 「ねぇねぇ、パパ~

       ミニロボがさ、とうとう『箸が転んでもおかしい年頃』になったで。

       ほんま、何でも笑うで。」




ミニロボ、既に笑っている。




パパロボ、ニコニコしている。 
      


はなロボ 「あ!落ちた!!」と、箸を茶碗から落としてみる。




ミニロボ、げらげら笑う。




はなロボ 「あ゛ 転んでる~!!ああっ!!」と、箸をテーブルで転がす。




ミニロボ、体をよじって笑う。




はなロボ 「な? ほんまに箸が転んでも笑う、やろ~?」





ミニロボ、笑いが止まらない。




はなロボ、調子に乗って何回も箸を転がす。

「ああっ!!なんでや!なんで箸がっ!!」





ミニロボ、まだ笑う。涙を流して笑い続ける。






若いっていいな~
[PR]
by hanarobo | 2008-03-24 22:44 | 日常