頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

だらだらと書いてみる 3

前々回疑問に思っていたことに、
メールを下さった奇特な方が2人もいらっしゃいました。


どうもありがとうございます。




結論。




腕枕はやはりしんどい。
タイミングをみてはずす。



もしくは、最初からしない。ww



お一方が、
『ロマンチックなことには意外と我慢がつきまとう』
と書いてはったのを読んで、思わずポンと膝をたたきました。w



そうやよな~




TVや映画のカップルは、
腕枕をさも快適そうにやってるけどあれはウソ。w




その、「もういいかな?」ってタイミングを見て頭をはずすたびに、
だんだんロマンチックから日常になっていくんやよね~



いやいや、




タイミング見るだけまだいいかも。





お互い、自分の都合で行動しだしたら、

そこにはもう単なる『日常』しかないな~ww




でも




日常になれば、それはそれで心地よさがあったりもする。






何言ってるんだろう私は。w









あと、もうひとつの疑問。



向かい合って寝てるときに下になる腕はどうするか?




これには明確な答えなし。



同じく困ってるという方、お一人。

「上になってる手はなにをしてるのか?」という方、お一人。ww




その質問にお答えしますと、




再現してみたところ、w


上になってる腕は、相手の背中に回しています。 



で、



下になってる腕は自分の背中側に回してます。


まー、このように快適ではありませんのでw



これもタイミングを見てはずします。ww







これらの問題に関しては、
引き続き、調査したいと思います。
気が向いたらメールください。




あと、




『中国4000年の歴史』と喧伝されて久しいですが、
もうそろそろ、『中国4030年の歴史』くらいにはなっているのでは?


という疑問に答えてくださる方も募集しています。
[PR]
by hanarobo | 2008-03-16 20:48 | 脳内