頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

日常の隙間。

おはよう、フェルプス君。

…と、送られてきた試聴盤を何回も(文字通り何回も!)聴いて、
やっと書きあがった。




MAJIN-RECORD専属歌手、ダーク五郎氏
セカンドアルバムのライナーノートだ。




文章そのものは、
今日のお昼の1時から4時までの3時間で
書きあがったけれど、



それよりも何よりも今回苦労したのは、




日常の隙間を見出すことであった。w




そもそも音楽というのは独自の世界観のうえに成り立っている。



そのうえダークさんの音楽世界は
私の日常からはかなり遠い位置にある。



日常の世界から、
そこに行って、
浸って、
感じて、
何かが頭の中に生まれてくるまで待つ。




そういう時間がなかなか取れなかった。



途中までは行けるけど、
時間切れで引き返すことが多かった。w




引き返して何をするかといえば、

PTAの集まりに出かけたり、
バザーの商品の仕分けや値付けをしていた。

衣装制作は外注に出したので助かったけどw)


そういうわけで、この時期私は


ものすごく地に足着いたことを
集中してやっているのである。w




こういうことをしていると
創作活動というのは実にしづらい。



脳内で「地獄歌」を流しながら、w


各家庭から出された不用品に、
「これは100円でええかなぁ?」などと他のお母さん方と相談しながら
値段をつけていくのである。


やってみたが、『日常』が勝つ。
圧倒的に勝つ。




そして、家に帰っては、


ダークさんの世界に出かけるのだ。


で、また引き返す。




ミニロボやパパロボの相手をする。
そして一日が終わる。ww



そんなこんなですぐに10日ほど経ってしまった。



だけど、



細切れなのにも関わらず、
10日間はずっとこのことについて考えていたわけで、


今日は、半日丸々時間が取れたので、
前半はダークさんのサイトにあるライブを数本聴いて、
ダークさんの世界に旅立ち、
その後の3時間で一気に書き上げることができた。


ほっとした。(^_^)



ま、これでOKが出るかどうかは別の話やねんけども。



まだ送ってません。
今、寝かせ中。w
[PR]
by hanarobo | 2007-10-04 17:07 | 日常