頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

いちばん最初に伝えたい人。

ミニロボが部屋から飛び出してきて、
台所で洗い物をしている私のところにやってきた。

 「ママ~! すごいで。 今までCDプレイヤーのスピーカーで聞いてたら
  わかれへんかったギターの音がはっきり聴こえるねん!!
  右耳と左耳とで違う音がするねんよ!!すっごい感動した!」

大興奮。目がきらきらして鼻の穴がふくらんでる。


初めてCDプレイヤーにヘッドホンを繋いで音楽を聴いたのだ。


 「ママにも聴かせてあげる!」(得意げ)

ヘッドホン初体験のCDは「はじめにきよし」だった。


 「ほんまや。右のギターと左のギターは違うメロディ弾いてるね。
  ピアニカは真ん中で聴こえるね。」


 「そやろ?そやろ?」(鼻の穴さらにふくらむ)


この感動を伝えたい、分かち合いたい、っていう気持ちを持って
まっすぐに私のところに走ってきたけど、
この『いちばん最初のうれしそうな顔』を見られるのも
あともう少しの間かもしれないな。


ほんの数年したら、相手がカレシになってるのかな。



・・・・なんて、こっちは内心しんみりして見てたけど、


そんなことはお構いなしに
ミニロボの大興奮は続いていた。



 「な?すごいやろ?」



 「すごいわ~ ありがとう。」(^^)
[PR]
by hanarobo | 2007-03-03 01:36 | 日常