頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

NHKドラマ『芋たこなんきん』

藤山直美と國村隼の夫婦の会話の間合いが絶妙。
正統派大阪弁(関西弁ではなく)が懐かしい。



今週は子育てにまつわるエピソードだけど、
5年生とはいえまだうちのミニロボも小学生。
身につまされるシーンも多い。


『子どもを喜ばせてあげたい』
『いやいやここは厳しくせなアカン』
親のココロは千路に乱れる。



ま、それはそれとして。



お昼の回が終わって1時のニュースが始まる。
そのときのアナウンサーの人の表情がいい。

手元のモニターを見ながらドラマの余韻にニッコリしはる。
そしてそれからキリリとアナウンサーの顔に戻る。


登坂淳一さん、秘かにファンです。w
[PR]
by hanarobo | 2006-11-24 16:50 | メディア