頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

オンナのセキララ。

生理痛でしんどい。
だけど、これもあと数時間でおさまるのは経験上知っている。


夏と生理の関係は深い。



学生時代は、水泳の授業は見学していたが、
社会人になってからは、有給を見学でつぶすわけにはいかない。
母親になってからは、子どもとの約束を破るわけにはいかない。


泳ぐとき、(心配)
泳げば、(平気かも?)
泳ごう!(もう考えないことにしよう)

なぜなら





私にはタ○ポンという強い味方があったのだ=!






しかし、


それで体のだるさや下腹部の重苦しさは防げるわけでなし。

第一、『冷えはオンナの大敵』。



そのときはいいけど、
結局後々しんどい思いをすることになる…。
下腹部痛、微熱、だるさ、etc...



今月はラッキーだった。


なぜか生理日が早まって(ちょっと疲れてるのかな)
奇跡的にパパロボの休暇に重ならなかった。

プールに行く約束も無理せずに守れる。
ミニロボとも思いっきり遊べる。


パパロボもミニロボも
私の体も
助かった=======




そんなことも知らない男性のみなさん。
女性はこのように人知れず体のやりくりをしているのです…。



こんなとこでバラしたけどさ。w
[PR]
by hanarobo | 2006-08-12 17:26 | 日常