頭に浮かんだ よしなしごと。


by hanarobo

遊びをせんとや生まれけん。

雪が積もった週末。


去年までなら、
絶対に、


家族でスキー場に出かけていただろう。



だけど、ミニロボの英検で半日つぶれるので、
行くにいけない。



中学生になるとなかなか遊べないなぁ。。。




そんな日曜の午後。






最近将棋づいている我が家に、
今度は中国将棋がお目見えした。



その名は「象棋(シャンチー)」



「中国にも将棋みたいのがあるんやてね?」って言うと
パパが出してきたのだ。


f0103693_2215664.jpg



ずいぶん前の中国出張のときに
広州のデパートで買ったらしい。



そういえばそんなのがあったなぁ。
あの頃はミニロボも小さくてパパの相手にならないし、
私もゆっくり対局できるような気分じゃなかった。



ところが今では、


ミニロボはすぐにルールを覚えて、パパと対局。
f0103693_216489.jpg

(左はパパの手)



やっぱり、パパ強し。




でもね、この象棋。
取った駒が使えないの。


だから、試合が進むと取って取られて
どんどん駒がなくなっていく。


そのため、なかなか王(象棋では「師」または「将」)
を詰められなくて困る。





きっと何かうまい方法があるんだろう。。。



っていうか、


こうしてどんどん新たなモノが出てくると
なかなか将棋に強くなられへんやん。






それが狙い?ww
[PR]
by hanarobo | 2009-01-26 22:03 | 日常